フレンチブルドッグBUCHOとCOBINのまったり〜のんびり〜ブログ+自家製酵母パン
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
一気に桜満開&病院

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

 

おうちの桜、一昨日開花したと思ったら・・・

今日のぽかぽか陽気で、一気にほぼ満開になってしまいました〜!!桜

 

 

明日は暑くなるらしいし・・・週末までお花もってくれるかな〜。

お花見しないとーーー汗

 

 

 

日向ぼっこのぶちょうさん、ちと暑かったみたいで、

すぐに家の中に引っ込みました。kyu

 

 

 

今日は2BUHIさん、病院に行ってきたのでした。病院

 

こびんは皮膚が荒れてきたので、いつもの抗生剤注射。注射

確か、去年の7月に打って以来だから8か月ぶり。

結構がんばったんだけどね。がんばる

全身がブツブツ膿皮症になってきたのでそろそろ限界でした。

 

ぶちょうは、2〜3か月に一度の血液検査と混合ワクチン接種。

フードを腎臓ケアの療法食ベースに変えたので、

血液検査の結果がどう出るか、とっても気になってたのですが・・・

う〜ん、ちょっと微妙な数値でした。うーん

PCVは「43」「44」と安定してた所から、今回「39」に下がってしまい、

貧血気味ということでサプリメントを処方してもらいました。

腎機能を示すBUNは「32」から「23」に下がったもののあは

クレアチニンは逆に「1.7」から「2.4」に上がってしまった。涙

やっぱり少しずつ腎臓は悪くなってるんだな〜と思います。

次は1か月後に血液検査。

変わった様子があったら診察に来るようにと。

ぶちょう本ブヒは全然元気だけど、これからはよ〜く観察せねば。kyu

 

 

常用薬の肝機能、腎臓のお薬たっぷり3か月分と、鉄分を補うリッキドタイプのサプリ。

 

今日はさらにフィラリアの検査とお薬もらって、

中々がっつり!!の散財でした〜。お金

 

 

 

再びフード探し

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

朝食後のホゲホゲぶちょうさん。ゆう★

 

昨年10月位からの多飲多尿、

それとここ1年位のシャンプー時のパンティングは気になる。うーん

昨年12月の血液検査の結果(↓)では著変はないと言われたけど・・・

やっぱり気になる!!

 

1年前のSDMA検査で腎臓が悪くなってきていることが分かり、

それ以来腎臓のお薬(フォルテコールとネフガード)を飲んでるけど、

お薬と言っても進行を遅らせるだけなので、

やっぱり少しずつ進行してるんだな〜と思う。kyu

BUNやクレアチニンの数値も上昇してる。

 

「慢性腎不全」に当てはまるぶちょうの症状は・・・

チェック 尿の回数や量が増えた

チェック 水をたくさん飲む

チェック 食欲がなくなった ←時々朝ごはんに呼んでも来ない。けど結局は完食!

□ 体重が減ってきた

 チェック毛づやが悪くなった ←パサパサしてきた。

□ 嘔吐や下痢をすることが増えた

 

腎不全とは、腎臓の機能が75%以上失われた状態を言うらしいが、

BUNの数値も基準値を超えて32ということは、

(腎臓の機能が75%失われるとBUNの数値に表れる)

ぶちょうは慢性腎不全なりかけのあたりに位置してると考えていいのかな・・ゆう★

 

そこで、いよいよフードを腎臓ケアの療法食に変えことにしました!

(ホントはもっと早く変えるべきだったのかも・・・と後悔涙

 

 

そして、こびさんの方は・・・冬だというのに皮膚が少々荒れ気味です。困った

 

ついでに、こびんのフードも皮膚ケアに変えることにしました〜。

 

まずは、良く見かけるヒルズの療法食に。

ぶちょうのごはんは、これに手作り食はほんの少し乗せるだけ。

こびんのごはんは、これに手作り食3分の1くらい混ぜて。

 

しかし、ぶちょうの腎臓ケアフードはあまり美味しくなさそうです。うーん

(なんとなく気が進まなそうに食べてる)

タンパク質やリンを控えなくてはいけないので、お肉お魚が入ってない!

そりゃ〜美味しくないよね〜。汗

こびんの皮膚ケアは、食い付きは悪くないけど・・・

皮膚の状態が特に良くなった感じもない。うーん

 

なので、また色々フードを探すことにしました!!

まずはこんな感じ(↓)でお取り寄せ。

 

こんなお試しサイズがあるのは助かる〜♪

 

美味しく食べられる療法食、早く見つかるといいな〜。

元々食いしんぶ〜の13歳ぶちょうさん、

やっぱり美味しくごはん食べて欲しいもの・・・フレンチブルドッグハート

 

 

 

BUCHO検査

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

寒いお外でも水を飲むぶちょうさん。

先週病院で検査をしてもらったのだけど・・・

特に目立って悪い所は無かった。うーん

 

重そうではあるけど、元気に走り・・・

 

こびんにブヒレスを仕掛ける。ぴのこ:)

 

こびんは相変わらずの生意気ぶり。

いつも自分が一番強いと思っている。ゆう★

 

 

ぶちょうの検査は、とりあえず血液検査と尿検査をした。

血液検査ではいつもはやらないコルチゾール検査もした。

コルチゾールは副腎から分泌されるステロイドホルモンなのだけど、

ぎりぎり基準値くらいで問題無し。

これといった異常はなかったので、心配ならまた別の検査をするように

すすめられた。

ACTH刺激試験とかMRIとか・・・。

う〜ん、迷う所だけど・・・

お水もそんなに大量に飲むわけでもないし・・・

もうちょっと様子見てみようかな〜。目

 

あっ、こびんの階段下キュンキュンは、今も時々やるけど、

普通に階段駆け上がることが出来るようで・・・

単なる“甘え”と判定しました〜。

あんにゃろめ!!kyu

 

 

 

※おうちパンはお休み〜。

 

虐待でし?!

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

こびん、何をしてるかというと・・・

父ちゃんに靴下乗せられてます。ゆう★

 

 

 

ほぼ虐待ですね。kyu

 

 

確かに雑菌で、皮膚炎になるかも!うーん

だからって訳じゃあないけど、シャンプーしました〜。泡

 

ぶちょうさんは、珍しく左の腿が膿皮症っぽいので念入りに。

そして、シャンプー後にいつも体重測定しますが・・・

最近着々と増やしてて、もうすぐ15圓梁臑罎望茲蠅修Αムンク

ここ半年で1圓眩えました!ヤバイ!!

食べる量は変えてないから、代謝が落ちてるのかな・・・。

量・・・減らすか・・・。フレンチブルドッグ

 

こびんは肩を念入りに洗って、すっきり〜。

毛が抜けてしまってるので、見た目はよろしくないけど、

ボコボコしたしこり状の炎症は無くなりました。笑う

抗生剤注射の威力はいつも絶大です!

この調子できれいに治ってくれるといいな〜。お願い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<北海道産ウーヴリエのブール>

なかなかいい感じに焼けました♪中もっちり。小麦のいい香り。

 

今年は肩

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

 

今年は調子いいか?と思っていたけど・・・

やっぱりダメでした。kyu

こびんの皮膚炎。

両肩に来ました!

 

 

 

いつも酷い腿や背中は、とってもきれいなのに・・・

肩だけがボッコボコで残念。kyu

肩に炎症が起きるとなぜか根深くて治りにくいのだ。

塗り薬では治る気配がないので、

土曜日とうとう抗生剤注射を打ってきました〜。病院

2週間経ってイマイチだったら、追加でもう一本とのこと。

 

で、ついでにぶちょうの血液検査もやってきました。

気になるPCV(ヘマトクリット)の数値は・・・42。

前回の44から少し下がったけど、まずまず現状維持。

がんばれ腎臓!!グー

 

 

 

そして、3連休、あまりに暑過ぎるので、

ホームセンターガラガラ練り歩きで終わってしまいました。kyu

 

こびさん、肉球でペンは握れませんよ!困る

 

いやいや、こびさん汗かきませんから〜。困る

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<ピーカンナッツ&カシューナッツのパン>

大好きなナッツ2種類入り。香ばし〜。もっちもち〜♪

 

『ROCKSIDE MARKET cafe』&COBIN診察

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

日曜日、大谷資料館の所に出来た「ROCKSIDE MARKET cafe」に

行ってみました。

(大谷石採掘場を見に来てる観光客の多さに、ちょっとびっくりびっくり

作家ものや大谷石小物などを扱ったセレクトショップ併設のカフェです。珈琲

 

切り立った大谷石を眺めながら頂く、まずまずのロケーション。

テラス席も、大谷石効果か、ちょっと空気がひんやりして気持ち良さそう。

BUHIたちも連れてきてあげれば良かったかな・・・。(車留守番中)

 

食事になりそうなのはガレット数種のみ。

「スモークサ^モンとパルミジャーノレッジャーノ」と「パストラミビーフとマッシュポテト」¥700を注文。

クレープスタイルでおっしゃれ〜だけど、少々食べづらい。困った

そば粉は益子産だそうで、ふわっともちっとしてて美味しかった♪

 

 

その後、いつもの美術館公園へ。

益々緑濃くなってました。葉っぱ

 

 

 

シロツメクサの花がきれい〜♪クローバー

 

 

 

そして、昨日はこびんの診察のため、片道1時間の病院へ。病院

 

傷は・・・「完治したと言っていいでしょう!」とのこと。電球

やった〜♪

内服薬と保湿点眼薬はもう少し続けて、エリカラもあと1週間の我慢。

コンタクトレンズは、まんまと先週失くされたけど・・・

(10日位は付けていられたので、こびんにしては上出来だ!拍手

もう付けなくてOK!!よかった〜ほっ

これにて、眼科専門医の先生の診察は終了です。

こびん、赤みも引いてきてクリクリお目目復活!き

やっと一安心です。パン

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<紫いもパン>

茹でたお芋と黒胡麻を巻き込んで。しっとりもっちり♪

 

COBIN術後の診察へ

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

昨日は、こびんの左眼手術から1週間後の診察へ。病院

コンタクトレンズも失くさず付けていられたので、

(無くされては困る!1枚5000円の高級品ですからね〜。うーむ

傷が擦れることもなく順調に回復しているようです♪

涙も止まり、目がパッチリ開くようになりました〜。ニコッ

 

 

 

 

ず〜っとエリカラ付けっぱなしのこびん、

病院の帰りに寄った「氏家ゆうゆうパーク」では、

エリカラからしばし解放され、ご機嫌でお散歩しました。足跡

 

 

おっ、小川に新種のカエルか?

と思ったら、今年初水遊びのこびさんでした。カエル

 

ぶちょうも水遊びか?と思ったら・・・

 

石に飛び乗り、なぜかドヤ顔。困る

 

今度は仲良く2BUHIで川に入るが・・・

なにやらへっぴり腰で、そろりそろり。あは

 

今年初だからか?やたら慎重です。

特に真剣なぶちょうのこの表情(↓)あは

 

今年もぶちょうの得意な泳ぎが見れて嬉しいな〜ハート

(どう見ても泳いでないけどね・・・うーん

 

こびんは、引き続きコンタクトレンズ装着と点眼薬+内服薬で、

また1〜2週間後診察です。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<カレー味のハムパン>

カレー粉と粗挽き胡椒とロースハムを巻き込んだパン。

しっとり焼けました。ハムもうちょっと多目のほうが良かったかな。

 

COBIN左眼手術

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

昨日、かかりつけ病院の紹介で、車で小一時間の所にある動物病院まで行って、

こびんの左眼を診てもらいました〜。目

眼科専門の先生がいる病院です。病院

 

待ってる間、庭先で四葉のクローバー発見!四葉

こりゃ〜いいことありそうだ!!

 

 

 

診察すると、すぐに「SCCEDs(スケッズ)」と診断をいただきました。

「SCCEDs」とは、突発性慢性角膜上皮欠損のことで、

角膜表面の傷がなかなか治らない、中高年の犬がなりやすい病気とのこと。

点眼麻酔をして、角膜表面をダイヤモンドバーで削る手術をすることになりました。

 

手術自体は診察室、目の前で10分位で終わっちゃいました。

こびん、嫌がり逃げようとしながらも何とか我慢して、無事終了。手

コンタクトレンズを入れて傷を保護しています。

(左眼の青い点々がコンタクト入ってる証。点々が見えないと

 コンタクト取れてしまってるということ。↓)

 

抗生物質の飲み薬と点眼薬を処方してもらい・・・

大体2〜3週間で治るそうです。笑う

 

なかなか治らない原因も分かったし、

最初見当たらなかった傷が途中で見え出したことにも、

これで納得がいきました!!電球

よかった〜。ニコッ

母ちゃん的には四葉のクローバーのご利益?がありました。ハート

こびん的には微妙でしょうけど・・・。困った

 

 

帰ったらすぐに寝ちゃいました〜。

 

 

 

手術をすれば治る確率90%とのことだったので、

気は抜けないけど・・・

きっときれいに治るね〜。こび、お疲れさ〜ん。ハート

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<キタノカオリのジャンボウインナーパン>

しっとり美味しいパンに焼けたけど、形がへなちょこパンに・・・

 

今回から5種

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

2BUHIさんのゲリピーもすっかり治まったので、

先週月曜に引き続き、昨日月曜はぶちょうの混合ワクチン接種のため、

病院に行ってきました〜。病院

ついでに、こびんの目と皮膚の診察も。

 

待合室で緊張の面持ちのBUHIたち。笑う

約1時間もこんな“いいワンコ風”で待ちました!別犬、別犬!!

 

診察台の上で、緊張のあまり・・・思わずニヤけるこびん。汗

緊張して待ち続けたので壊れたか???

 

こびんの左目はまだスッキリしないものの、目ヤニは出てないので

点眼薬を続けることに。

皮膚は、腿、肩、背中などに膿皮症が出てきたので、

早めに注射打ってもらおうかと思ってたのだけど・・・

まだ注射を打つほど酷くないので、打たない方がいいということで、

塗り薬で頑張ることに。kyu

 

そして、ぶちょうはピクリともせずにワクチン接種を

無事済ませました〜。いつもスバラシイ!拍手

そうそう、今まで9種混合ワクチンを打ってきましたが、

今回から5種にすることにしました。

ぶちょうも高齢だし、体への負担を考えて。クローバー

長生きしてほしいしねっ、ぶーやん!!パン

 

泡ちょうちん付けて、おとぼけ顔のぶちょう。ハート

最近呼んでも中々気が付かない・・・。耳も遠くなったな〜。

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<春よ恋のシンプルパン>

3等分した生地を丸めて、パウンド型に入れて焼くだけの

一番楽ちんなパン。

 

<フルーツとナッツのブール>

クルミ、レーズン、クランベリー、オレンジピール入り。

シナモンも少し効かせて。

 

のらりくらり

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

日曜日の美術館公園。

珍しく仲良し風のBUHIたち。ハート

 

日陰には溶けないで残っている雪が。

 

寒いので早々に撤収。ぴのこ:)

(ホントは、寒くて帰りたいのは飼い主だけなんだけど・・・

 

 

昨日は、ぶちょうの血液検査をしに病院へ。病院

ヘマトクリットが今回は「42」。

 

昨年9月が「40」→10月「44」→12月「43」

で、今回2月「42」。

先生曰く『ちょっと数値が下がってるけど、

大きく変動してるわけじゃないから、のらりくらりだね〜。』

『ただ急にがくんと来ることがあるから、様子の変化をよく見て!

それと脱水にならないように気を付けて!』とのこと。

また前回と同じお薬をもらってきました〜。

2〜3か月後に検査。

 

腎臓の失われた機能は戻らないから、

お薬服用で出来るだけ悪くならないように頑張ろう!ぶーやん!

のらりくらりとねっ!!kyu

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、最近のおうちのパンは・・・・・

 

<クランベリー&クリームチーズのパン>

食パン生地に具を巻き込んで。