フレンチブルドッグBUCHOとCOBINのまったり〜のんびり〜ブログ+自家製酵母パン
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 病院はしご | main | COBINご帰還 >>
COBIN右目その後

JUGEMテーマ:フレンチブルドッグ

 

 

こんなスゴイお顔で・・・

 

こんなスゴイ格好で寝ているこびさん。困る

 

本当はエリカラももう外れるはずだったのに、まだアンテナ君です。

きのう、術後3週間の診察で完治の予定が・・・

涙止まらず、よ〜く見るとまた傷のようなものが見える。目

というわけで、今度は全身麻酔で再手術することになったのでした。涙

「コンタクトレンズもすぐ外しちゃうので、

今度は瞬膜を縫い付けて保護する方法にして、しっかり治しましょう!」

との方針での全身麻酔手術。

明日朝預けて手術、夜お迎えです。

全麻は心配だけど・・・仕方がない。とほほ。がっかり

 

写真ではよく分からないけど、角膜表面内側の方に2〜3个隆櫃そあり。

 

心配しているぶちょう。(心配なのは家計とごはんあは

 

 

 

 

 

 

・・・・・そして、おうちの最近のパンは・・・・・

 

<キタノカオリの食パン>

最近時間がなくてシンプルなパンばかり。見栄えがしないな〜Docomo_kao8

 

 

スポンサーサイト
えええええぇーっ!!!!
かなり心配ですね。。
でも信頼できる先生のようなので
チャチャっと済ませてくれますね。

よくわからないのは、突発性で慢性?
何かに擦った、当てた等ではなく
体質という事になるのかな?
すると、3度目もあるとか?
今回の手術で根本的に治して欲しいけど。。

とにかく、明日
がんばれ、こびんくん!
cucciolo | 2018/05/17 15:29
cuccioloさんへ

再手術とは!しかも全麻で!!予想外の展開で、トホホな感じです〜。
突発性なのに慢性って何??って私も思いました。
たぶん、突発的に発症し、発症すると長期的に角膜欠損状態が
続くって事なのかな〜と勝手に理解しました。
先生に「体質ですか?」って聞いたら、はっきり体質とも
言えないみたいで、原因は分かってないとのこと。
何かに擦ったわけでもなく、ある日突然目がショボショボになるし、
前回左で今回右なので体質のような気がします。
あ、ドライアイだとなりやすいみたいですよ。
こびんも左目がドライアイ気味って以前言われてました。

「おいら、がんばりまし!!」 BY COBIN
応援ありがとうございます!!
ぶちょこ母 | 2018/05/18 00:10
COMMENT









Trackback URL
http://buchoco.jugem.jp/trackback/518
TRACKBACK